1:春田祥章

福本豊名言集

「もうぐだぐだやね」

「トゥルッと滑るんですよ」

「足がピヨッと出ましたね」

「ツボにきたらドーンですよ」

「かんからかんからいきよるね」

「こつこつ打って、ひとりでゴーン」

「いやホンマ、あれでキャーンですからね」

「このバッターは放り込むアレがないんから」

「こういうミスしてるとガバッーーと取られます」

「インコースに来たらパチーンといったらなあかん」

「ええ、ここはもうパカーンといきゃ〜いいんですよ 」

「びゃっと来た球をびゃっと打ってびゃっと走ったらええんですわ」

「前の打席までは、あの外角の球をグチャグチャッとやっとったが、今の打席はスパッとさばけてましたわ」

実況:「阪神が4点リードされていますが、ここからどう攻めたらいいでしょうか!?」
福本:「先ず4点取り返さなアカン」

実況:「福本さん。今のピッチャーの心理は!?」
福本:「わからん」

実況:「今のエバンスのバッティングどうですか?福本さん」
福本:「見ての通りや」

実況:「いや〜今のプレーはいただけませんね。福本さん」
福本:「ん?ごめん。見てなかった」

実況:「福本さん。上坂は球際に強いですねぇ」
福本:「いや。・・・・あの〜・・強いですよ」

実況:「阪神いまだ得点なし。スコアボードに“0”が並んでますが、福本さん」
福本:「たこ焼きみたいやな」
     ↓
(0行進の続く阪神、久し振りに1点取ったスコアボードを見て)
福本:「たこ焼きに爪楊枝が付いたな」

実況:「藤本のスタメン定着が阪神の好調を支えてますよね〜。後はスタミナでしょうかね〜福本さん?」
福本:「寝とったらええねん」

実況:「福本さん、よろしくお願いします」
福本:「よろしくお願いします」
実況:「さて、昨日まで、3連勝という事で、本当に阪神の力は本物なんじゃないか、という声が、・・」
福本:「いやいや本物ですよ。今年はね、僕もねえ、ずぅっと最初から言うてますけどね、最後まで分かりません」
実況:「???」
 
2:
実況:「福本さん、ついに(昨日の勝利で)タイガースの勝率、7割を超えましたよ」
福本:「無茶苦茶やね」 

実況:「浜中選手がバッターボックスでタイミンングが遅れると言ってましたけど、どうなんでしょうか福本さん?」
福本:「はよしたらええねん」

実況:「赤星は最初からおっつけてるように思えましたね〜〜?」
福本:「・・・・・・。ん?俺に聞いとるん?」

実況:「ジェット風船がたくさん飛んでいますが、福本さん。ジェット風船を膨らませた事ってありますか?」
福本:「ない」

実況:「福本さんは阪急時代、フェンスによじのぼってホームランボールを取りましたよね」
福本:「わしは猿か」

実況:「ボールを握りそこないましたね」
福本:「ババつかみやったね」
実況:「汚いですねぇ福本さん」
福本:「うんこ掴みならええかいな」

実況:「福本さん。初先発のフェリシアーノ、どうですか?」
福本:「名前いいにくいね」

実況:「今、ピッチャーが一球はずしましたが福本さん、今のようなボールに意味はあるんですか?」
福本:「全然意味ないね。まあバッターはケツ掻くひまできてええけどね」

実況:「クルーズの調子はどうなんでしょ?」
福本:「まあまあまあまあまあやね」


実況:「いやぁ、これは痛いですねぇ」
福本:「ホンマやなぁ」
実況:「俗に言う、男の大事なところにあたりましたからねぇ」
福本:「チンチンな」

実況:「6月に入ってきました。福本さん、6月はどんなイメージですか?」
福本:「雨降ったら中止」

実況:「今日は北海道でのゲームなんですが、何が一番北海道で食べ物がおいしかったですか?」
福本:「女が一番や。はっはっはー、って何でやねん」


福本:「・・・・・・・・」
実況:「!・・思わず解説の福本さんも、オオッと叫んだ凄いプレーが飛び出しましたっ!」
福本:「ん?ボク、なんも言うてないよ」
実況:「・・・。いや〜・・福本さん!今のは凄かった!!!」
福本:「せやからボクなんも言うてへんて」

実況:「福本さん。今の走塁はいかがですか?」
福本:「・・・あかん・・ふくらみすぎや・・」

実況:「男の大切なところに当りましたかねぇ?」
福本:「玉やね」

実況:「福本さん、この場面ではどうでしょう?」
福本:「・・・・。知らん」

実況:「ここにきて急に緊迫してきました!」
福本:「・・・あ、客、みな帰りだしとる」
 
3:
実況:「どうしてホームに投げなかったんでしょうか?」
福本:「あーあーあー。ちょっとお払いしてもらわなあかんね」

実況:「松井は左投手も苦にしませんもんね」
福本:「・・・・・。そや、松井のサインボール頼まれとってん」

実況:「バッター、大きく振り遅れましたね〜」
福本:「着払いでんな」

(延長戦になって)
実況:「いやー福本さん、大変な試合になってきましたねー」
福本:「加古川より向こうの人はもう帰られへんね」

(阪神打線の打撃不振について)
実況:「福本さん、なんとかなりませんか」
福本:「去年までわし打撃コーチや、ならんね」

(阪神、サヨナラのチャンス)
実況:「本当に申し訳ありませんが、あと40秒くらいで甲子園からお別れしなければなりません・・」
福本:「こんなええとこで終わってどうすんねん」

(夏休みに阪神ファンの子供が実況席にいた時)
実況:「○○君も野球をやってるみたいだけど、○○君は藪選手(その試合の先発)のどの球を打ってみたい?」
子供:「ストレートです」
実況:「どうですか?福本さん。やっぱりストレートを待つというのは、気持ちがこう、なんかまっすぐというか子供らしくて」
福本:「まぁ、ストレートが一番打ちやすいからね」

(福本と新庄がなにやら話をしていて)
実況:「福本さん。さっきはどんな話しを?」
福本:「さあな・・・」
↓(話の内容)
福本:「最近切れはどうや?」
新庄:「ちょっと残尿感があります」

(一二塁間を破るタイムリーヒット)
実況:「福本さん!やりました!!」
福本:「ぼてぼてゴロが抜けていきよった」

(赤星の盗塁成功に対し)
実況:「ピッチャーも警戒してたんですけどねー」
福本:「警戒しても無理やね」

(松下電器時代、福本がドラフトに指名されていることを福本自身が知らず、通勤電車の中でスポーツ新聞を読んでいた先輩に声をかける)
福本:「なんかおもろいこと載ってまっか?」
先輩:「お前、指名されてるがな」

(さんまのまんま出演時、トロフィーをさんまにプレゼントする)
福本:「家に沢山あるから漬け物石にでもして」
さんま:「何で飾っておかへんのですか?」
福本:「一度トロフィーでケガしてから邪魔やと思って欲しい人にあげとる」

(岡島の投球フォ−ムを見て)
「あっち向いてホイ投法やね」
 
4:
変化球が多い投球をする井川に対し)
「変化球で打たれたら悔いが残るもんね。僕なんか外野から見ててバカタッレーなんて思ってたもんね」

(巨人戦で佐久本投手が連続四球を出す模様を見て)
「まぁ〜何してんねんと言いたいねん」

(二死満塁、阪神のハンセルがいい当たりのライトライナーを打って)
「あああー――〜〜〜〜こっから見えんのやぁぁ・・・」

(盗塁のコツを聞かれて)
「そうやねまず・・・・塁に出なあかんなぁ」

(星野投手のゆるいカーブの切れが悪いのを見て)
「ションベンの切れが悪いな」

(3人の投手陣が次々と打ち込まれた近鉄ベンチをみて)
「おもろいね。みてみ、あの不景気な顔。左からアン・ポン・ターンって感じやね」

(ホームランを打たれないためにはどうすれば?と聞かれて)
「打たれたなかったら歩かせたらええねん」

(桧山があわやデッドボール)
「当たっておけばよかったのに」

(国民栄誉賞を断った理由)
「あんなもんもろたら、立ちションでけへんようになる」

(エラーして舌をだしてた東出に対して)
「なんかかわいいやん」
 
最新レスを表示する
Presented by Z-Z BOARD