ニュースを語ろう!!【政治】【経済】【etc】
1:無名さん

友光賢二郎 戦死

ついにあすなろ園の施設長の夢だったスーパーロボットが完成しました。
名前は「アスナルガー」全長2.6m、重さ3.8tで、製作にかかった費用は施設の資金でまかなわれており、じつに約73億円だそうで、当たり前のように施設の従業員たちからはどよめきが走り、このままでは暴動に繋がると重い、ロボットは施設のシンボルとして飾ると決め、更に従業員の中で悪名高い友光賢二郎を解雇すると伝えるとどよめきはおさまったとのこと。
友光賢二郎は抗議しましたが施設長はアスナルガーと一騎討ちをして勝てば解雇は見送る上にアスナルガーをプレゼントすると言うと友光は勢いよく鈍器でアスナルガーの破壊に走りましたがアスナルガーはびくともしません。それもそのはずアスナルガーはサイズのわりに値段が高いのは、戦車の砲弾すら傷ひとつ付かない特殊な材質で出来ており、その材質は大気中の酸素を吸収することによって稼働するという画期的な動力システムになっており、人工知能AIも驚異的な学習機能がプログラムされ、一番驚くべきは容易に国をひとつ滅ぼすことのできる現代では不可能に等しいはずの科学技術が結集された様々なタイプの武装を備え、それぞれ

大口径溶解光線
拡散ドリルガン
ロイヤルブリリアントフラッシュ
追跡AIジャイアントミサイル
超高温火炎砲
原子力パンチ
天麟雷閃剣
ミリオン爆弾パーティー
長距離プラズマボール
ファイナルアスナルガービーム

と武装は無意味に豊富でそうとは知らずに友光は無謀に奮闘したもののアスナルガーの大口径溶解光線にて友光は一瞬の内に蒸発し、この世の人間でなくなったそうです。
ちなみにこの光線でたまたま軌道上にいた人間、1000人以上が死亡し、ケガ人も36000人を越えたとのこと。衛星画像でも紫色の光線が確認されたそうで施設長は隠蔽に必死になっているとのことです。
 
▼お名前

▼E-mail

▼コメント(必須)



最新レスを表示する
Presented by Z-Z BOARD