鬱(うつ)病話
1:つとむ

日記

これから日々の気持ちを綴っていこうと思います
 
33:つとむ
人間嫌い 嫌い 嫌い!そう思わないと生きていられない
 
34:つとむ
いい人も世の中にはいるのもわかっている
だけど、今は嫌い
そう思わないとつらいんだ……あぁ…自分自身も嫌いだ
 
35:つとむ
7月9日
少しだけ落ち着いてきた お盆
はお墓参りに行きたい
ネコのお墓参りも行きたい
とらちゃんに会いたい
なかなかお墓参りにいけなくてごめんね
会いに行くから待っててね
 
36:つとむ
8月11日
劣等感の塊みたいな人間だな…
俺は
この先を考えると不安でたまらない
少しでも楽になれるよう、明日は久し振りにお墓参りに行こう
お墓が遠くてなかなか行けないから、明日はしっかりお参りしてこよう
少しでも良い方向に導いてください……
 
37:つとむ
8月12日
ふつうってなんだろう?でも、ふつうの人、ふつうの人生が羨ましい
とてつもなく羨ましい
もう、俺には手に入らないもの
ふつうの人生を…ふつうの幸せ
が欲しかった
 
38:つとむ
8月14日
毎日、毎日苦しい 何も考えずにいられたら……
ただひたすら眠っていたい
もう目覚めることがなくても…
 
39:つとむ
8月27日
両親の前に2つの包丁を置き俺を殺せと言った
もう耐えられないと思った
オヤジはアホだ
物心つくころから思っていたけどほんとにヒドイ
母も最近どうかしている
もう限界だ
ひとのせいにはしたくはないが
もう少し、しっかりした親だったら……ここまで苦しむことはなかったと思う
 
40:つとむ
なかなか眠れない 今日は病院の日なのに
わかってる
死ぬべき人間は俺
いつでもいい
ただ…ネコが気がかりだ
俺にとって大切な存在だから…
死ぬ気がないと思われてしまうのは嫌だ
だけど、俺が死んだあとネコがどうなってしまうか……それだけが気がかりだ
 
41:つとむ
8月30日
少し落ち着いた なかなか気持ちの切り替えるのは難しい
8月31日は学生さんの自殺者が多い
やっぱり学校に行くのが、とてつもなくつらいのだろう
命を捨てるほど……そのつらさは本人にしかわからないと思う
死ぬなとは言えないけど、学校なんて行かなくていいと思う
他に生きる道はいくらでもあるよ
誰かに相談できるといいんだけど……難しいかな?でも、死ぬより学校に行かない選択肢もある
親がゆるしてくれない人もいると思う……でも、逃げてもいい
どうにかして逃げて欲しい
誰かに助けを求めることは恥ずかしいことじゃない
逆にとても勇気ある行動だと思う
人生にはたくさん選択肢があります
あせらずゆっくり生きればいいよ
ゆっくり……ゆっくりさ
 
▼お名前

▼E-mail

▼コメント(必須)




最新レスを表示する
Presented by Z-Z BOARD