鬱(うつ)病話
1:つとむ

ありのままに

死にたい 死にたい 死にたい

苦しい…でも奈々がいる おいて逝けない
 
6:つとむ
奈々は優しいコ ネコなのに人間の気持ちを敏感に察してくれる このコがいなければ、今 生きていることはないだろう
奈々もおばあちゃんネコになった
あと何年……生きてくれるだろうか?奈々がいなくなったら俺
に生きる意味がなくなる
奈々の存在は大きい
とても…
 
7:つとむ
自殺じゃなくても死ぬかもしれないと思った そんな出来事があった 正直、それはそれでいいと思った
今はひたすら眠っている
 
8:つとむ
今年も今日で終わり 占いだと今年はすごくいい年だと……べつに特別なことはなかった
来年はどんな年になるのかな?
 
9:つとむ
むしろ、問題山積みなんだよな
ひとつひとつ解決していくしかない
でも、その気力が無い
ポンコツだな俺は……
ありのまま………それが一番難しいな
俺は俺でしかないから……
 
10:つとむ
なげやりになりそうだけど、堪える……できるかな?もう、なげやりの人生を送ってきたけど

立て直せることができれば幸せだけど
手遅れかな?もうダメかな?
 
11:つとむ
2019年 元日 まだ生きている 穏やかな陽気だ 
こんな風に穏やかでいたい
そう願う
今年……どうなるかな
 
12:つとむ
決断しなきゃいけないことがたくさんある 大きな決断
不安ばかり
正直逃げ出したいよ
精神が混乱すると体にも影響が
出る
でも、俺が何とかしないとさ
 
13:友光啓二
飼い猫ちゃんは生を全うするのであなたも自分の命を軽く見ず生を全うしてください
 
14:友光啓二
知った風なことを言っているようで本当に申し訳ないのですが、あなたが自分の命を粗末にする考え方は、飼い猫ちゃんは良くは思わないと思いますよ
 
▼お名前

▼E-mail

▼コメント(必須)




最新レスを表示する
Presented by Z-Z BOARD